読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お通夜があって、出かけようとしてスーツ用の靴を履いて外に出た。
そしたら一歩歩くごとに自分の体が傾いて行くような感覚。
なんだ?
と思ったら、歩くたびに靴の踵のゴムがどんどん削れて行く。もう、みるみるうちにゴムがボロボロ崩れて行く。
何だ、何だ?
と、靴を裏返してみて驚いた。
ゴムが劣化していて、その構造を維持できなくなっていたのだった。

おー。靴もただしまっておくと、こういう風になるのか。どんだけ安物の靴、大事にしまってるんだろーか。

などと思っているうちに、ボコッと踵が塊ごと、丸ごと落ちた。