読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so long を観る 



AKBの新曲の、そのプロモーションビデオかと思ったら

これは

『この空の花』

という映画の、そのプロモーションビデオだった。

『この空の花』はリアルな人たちがたくさん出てきてリアルな言葉をたくさん語りながらも、地面に足がついていない一輪車少女がそのリアルの間を走り抜けていくファンタジー映画だった。



『so long』はいまの日本を席巻する巨大なファンタジーであるAKB48がたくさん語り、たくさんお団子を食べて、温泉に入ったりお布団の上ではしゃいだりしながらも、この少女たちの作り出すファンタジーに心酔しているだろう子供たちへと向けた、リアルな「いまここにある世界」を映し出していた。

『この空の花』は空を見上げる映画だったけれど、『so long』は人の話を聞く作品だった。

これは観てよかった。写真だか握手券だかが入ってなければamazonで300円前後で買えるし。